【八ヶ岳】小淵沢・清里周辺のキャンプ場特集!初心者から本格派まで利用できるキャンプ場がある!

【八ヶ岳】小淵沢・清里周辺のキャンプ場特集!初心者から本格派まで利用できるキャンプ場がある!
はっしー
ガレージライフ運営者の「はっしー」です。週末は「八ヶ岳」で過ごしています。八ヶ岳の魅力や楽しみ方、耳より情報を発信します。

八ヶ岳は自然が多く、キャンプをするにもおすすめのスポットです。

大自然の中で行うキャンプは、都会の生活を忘れて、羽根をゆっくりと伸ばせます。

また、八ヶ岳は景色もよく、川や滝といった自然も溢れているので、癒されること間違いありません。

八ヶ岳には多くのキャンプ場がありますが、気楽に利用できるキャンプ場から、本格的なものとさまざまです。

それでは、八ヶ岳の小淵沢・清里周辺のキャンプ場について紹介していきます。

【この記事で紹介するキャンプ場】
この記事で紹介するキャンプ場をマッピングしました!

  1. 八ヶ岳オートキャンプ場
  2. 清里中央オートキャンプ場
  3. 新栄清里キャンプ場
  4. 丘の公園 オートキャンプ場
  5. 清里ブレーメンリゾートクラブ
  6. ウッドペッカーキャンプ場
  7. 大人のキャンプ場
  8. PICA八ヶ岳明野

1.八ケ岳オートキャンプ場

画像引用元:富士の国やまなし

八ヶ岳オートキャンプ場は自然豊かな森林の中にあるキャンプ場です。

初心者には嬉しいログハウスやコテージから、テントサイトも18区用意されています。

バーベキュー用品等も施設内で購入することができるので、食べ物と飲み物さえ持っていけば、楽しめる気軽なスポットでもあります。

シャワールームやコインランドリー、近くには「スパティオ小淵沢・延命の湯」もあります。

大滝湧水や三分一湧水といった水源もあるので、自然を存分に楽しめるキャンプ場といえるでしょう。

■八ヶ岳オートキャンプ場の概要■

住所 〒408-0041
山梨県北杜市小淵沢町
上笹尾3332−1936
Tel 0551-36-4228
チェックイン 13:00~
チェックアウト 11:00まで
施設 ログハウス×4
コテージ×2
テントサイト×18
料金 <ログハウス>
7000円~10000円
<コテージ>
4000円
<テントサイト>
4000円

2.清里オートキャンプ場

画像引用元:清里オートキャンプ場
清里オートキャンプ場は標高1200mという高い位置から、ハンモックを楽しめるキャンプ場です。

テントサイト数は100用意されており、電源無と電源有を選ぶことができます。

他にもロケケビン、トレーラーハウスといった宿泊施設もあり、ウォシュレットも完備されたトイレもあります。

アウトドア教室では、ダッチオーブンを使用した鳥の丸焼きや、ドラム缶でピザづくりも楽しめます。

Wi-Fiもあるので、他のキャンプ場と比べても利用しやすいキャンプ場といえるでしょう。

■清里オートキャンプ場の概要■

住所 〒407-0302
山梨県北杜市高根町
浅川152−1
Tel 0551-48-3302
チェックイン 14:00~18:00
チェックアウト 12:00まで
施設 テントサイト×100
ログケビン×19
トレーラーハウス×6
料金 <テントサイト>
4180円~7480円
<ログケビン>
11000円~14300円
<トレーラーハウス>
22000円~27500円

3.新栄清里キャンプ場

画像引用元:富士の国やまなし観光ネット

新栄清里キャンプ場は広々とした牧草地が魅力のキャンプ場です。

学校団体などの利用を目的としたキャンプ場として開設しており、一般の方も利用が可能です。

土地が広いことで、テントサイトごとの距離が遠く、密集感がないため、ゆったりとくつろぐことができます。

バンガローを利用することもできますが、施設が1972年に開設されているということもあり、古いといった印象は受けます。

料金はかなり安くなっており、デイキャンプであれば500円で利用できます。

ただ、トイレなどもキャンプ場からは遠いため、初めてのキャンプ場としては利用しにくいかもしれません。

■新栄清里キャンプ場の概要■

住所 〒407-0301
山梨県北杜市高根町
清里3545−238
Tel 0551-48-2514
チェックイン バンガロー:12:00
テントサイト:8:00
チェックアウト バンガロー:11:00
テントサイト:12:00
施設 テントサイト×100
バンガロー×38
料金 <デイキャンプ>
500円
<オートキャンプ>
1000円
<バンガロー>
3000円
<入浴>
300円

4.丘の公園 オートキャンプ場

画像引用元:丘の公園 オートキャンプ場
丘の公園 オートキャンプ場は「森と水のテーマパーク 清里丘の公園」にあるキャンプ場の施設です。

周りには、温泉やゴルフコース、まきばレストランなどもあります。

バーベキュー場としても人気のスポットとなっており、デイキャンプはもちろん、グランピングもできます。

キャンプ初心者が利用するのにかなりおすすめの場所です。

宿泊施設はキャビン、テントサイト、電源付テントサイトとなっています。

住所 〒407-0301
山梨県北杜市高根町
清里3545−5
Tel 0551-48-2300
チェックイン 13:00〜18:00
チェックアウト 7:00〜11:00
施設 キャビン
テントサイト
料金 <キャビン>
5240円~11560円
<テントサイト>
2090円~6820円

5.清里ブレーメンリゾートクラブ

画像引用元:富士の国やまなし観光ネット
清里ブレーメンリゾートクラブは、目の前に八ヶ岳の山々が広がっており、目で自然を楽しめるキャンプ場です。

季節ごとの八ヶ岳を楽しむには最高のスポットと言えます。

テニスコートも併設されており、大自然の中で汗を流すことも可能です。

宿泊施設はテントサイトとトレーラーハウスのみですが、トレーラーハウスにはお風呂が備え付けられているものもあります。

施設が少し古いという難点こそありますが、キャンプ初心者でも最低限の設備があるので、利用するには困らないのではないでしょうか。

住所 〒407-0301
山梨県北杜市高根町
清里3545−218
Tel 0551-48-2585
チェックイン 14:00~18:00
チェックアウト 10:00まで
施設 テントサイト
トレーラーハウス
料金 <一般車両>
3500円~10000円
<キャンピングカー>
10000円~15000円
<トレーラーハウス>
19000円~26000円

6.ウッドペッカーキャンプ場

画像引用元:ウッドペッカーキャンプ場

ウッドペッカーキャンプ場は、大自然を存分に感じることができるキャンプ場です。

Wi-Fiも完備しており、フィールドアスレチックやレクリエーション広場、ピザ釜などの楽しめる設備が豊富に用意されています。

イベントも常時開催されており、季節ごとの八ヶ岳の楽しみ方を教えてくれるキャンプ場です。

宿泊施設はテントサイトのみとなっていますが、レンタルテントなどのキャンプ用品もありますし、スタッフが常駐しているので、初心者でも気軽に利用ができます。

キャンプデビューにおすすめといえるでしょう。

住所 〒407-0321
山梨県北杜市須玉町
上津金2449-5
Tel 0551-46-2450
チェックイン 12:00~17:00
チェックアウト 13:00まで
施設 テントサイト×50
料金 <オートキャンプ>
2600円
<レンタルキャンプ>
2000円
<デイキャンプ>
500円
<入場料>
800円
<環境料>
200円

7.大人のキャンプ場

画像引用元:大人のキャンプ場

大人のキャンプ場は名前の通り、年齢制限があるキャンプ場です。

利用は中学生以上となっており、落ち着いた雰囲気でキャンプを楽しみたい人におすすめのキャンプ場です。

デイキャンプが出来ない、車中泊禁止などというルールも設定されているため、初心者は少し窮屈だと感じてしまうかもしれません。

周辺には、ハイジの村や明野温泉などもあるので、気分転換に施設を利用するのもおすすめです。

子供のキャンプではなく、本格的な大人のキャンプを楽しみたい人におすすめしたいキャンプ場といえるでしょう。

住所 〒407-0302
山梨県北杜市須玉町
江草字西沢原18004
Tel 090-4623-4335
チェックイン 9:00~18:00
チェックアウト 14:00まで
施設 テントサイト×13
料金 2000円

8.PICA八ヶ岳明野

画像引用元:PICA八ヶ岳明野

PICA八ヶ岳明野はセンターハウスを中心とし、テントサイトや、ログキャビン、ログコテージ、トレーラーハウスとそれぞれの宿泊施設を選べるキャンプ場です。

中には、パークゴルフやドッグランといったアクティビティもあり、景色が楽しめるように展望台も用意されています。

キャンプならではの楽しみを教えてくれる「プレーパーク」といったイベントなどもあり、子供から初心者までみんなが楽しめるキャンプ場です。

多くの設備が整っているキャンプ場なので、初心者~上級者、子供までみんなが楽しめるキャンプ場といえるでしょう。

住所 〒408-0201
山梨県北杜市明野町
浅尾5260−5
Tel 0551-25-4451
チェックイン 13:00 ~ 19:00
チェックアウト 7:00 ~ 12:00
施設 テントサイト
キッチンサイト
林間フリーサイト
デッキテント
キャビン
コテージ
料金 <テントサイト>
2700円~
<キッチンサイト>
3000円~
<林間フリーサイト>
1300円~
<デッキテント>
2900円~
<キャビン>
15300円~
<コテージ>
3700円~

まとめ

八ヶ岳には初心者はもちろん、手ぶらでも気軽に楽しめるようなキャンプ場もあり、存分に自然を満喫できます。

上級者向けの本格的なキャンプ場や、子供が入れない大人の雰囲気漂う、通ならではキャンプ場もおすすめです。

また、子供連れでも楽しめるような施設も多く、Wi-Fiやウォシュレットなどの設備も整っているので、不自由感を感じず、キャンプを楽しめます。

自身が追い求めるキャンプができる場所が必ずあるエリアなので、八ヶ岳の自然を楽しみながら、キャンプを楽しみましょう。

    レジャー施設・見どころカテゴリの最新記事

    PAGE TOP