ヨドコウのガレージ特集!多彩な機能で車も趣味も楽しもう!

ヨドコウのガレージ特集!多彩な機能で車も趣味も楽しもう!
はっしー
ガレージライフ運営者の「はっしー」です。週末は「八ヶ岳」で過ごしています。八ヶ岳の魅力や楽しみ方、耳より情報を発信します。

ガレージ好きな方の中には、自分だけのオリジナルガレージを造りたい方も多いでしょう。

そんな時におすすめなのがオプションで自分専用にカスタマイズできるヨドコウ(淀川区製鋼所)のガレージです。

そこでこの記事ではおすすめのヨドコウのガレージをタイプ別に紹介していきます!

ヨドコウ(淀川製鋼所)とは?


ヨドコウ(淀川製鋼所)とはガレージや物置を製造販売している会社です。

1935年に設立された会社で、歴史のある鉄鋼メーカとなります。

業界トップクラスを誇るカラー鋼板などの工業製品からヨド物置などの一般消費財まで、幅広い分野で鉄鋼メーカーとしての力を発揮している会社でもあります。

また、兵庫県芦屋市に一般公開しているフランク・ロイド・ライト設計の国指定重要文化財「ヨドコウ迎賓館」を所有しており、その他にも関係会社がゴルフ場の経営を行うなど、多角的な活動を展開しています。

ヨドコウのガレージの特徴


ヨドコウのガレージはその品質と使いやすさから人気がありますが、どんな特徴をもっているのでしょうか?

ここではヨドコウのガレージの特徴をみていきます。

ヨドコウのガレージは丈夫で長持ち


画像引用元:total-ex
ヨドコウのガレージは丈夫で長持ちするのが特徴です。

屋根には建材で使用されるような丈夫で頑丈な金属折板を使用しているので、少々の衝撃では壊れません。

またヨドコウのガレージは通常の鋼板に比べて3~6倍の耐食性を持つガリバリウム鋼板というものを使用していますので、さびにも強く長持ちします。

ヨドコウのガレージは連結できるので使い方が広がる


画像引用元:はうすパーク
ヨドコウのガレージは連結できるところが大きなポイントです。

車や趣味に合わせてガレージの広さを変えることもでき、自分の用途に合わせたガレージ造りを可能にしています。

例えば土地に合わせて横に2つのガレージを連結させ、半分をバーベキューや物置のスペースにすることも可能です。

このように多様な使い方ができ、敷地を有効活用できるヨドコウのガレージは人気が高いです。

ヨドコウのガレージは使い勝手の良いオプションも充実


画像引用元:ヨドコウ

ヨドコウのガレージはそのオプション内容も充実しています。

側面シャッターや引き戸はもちろんのこと、FIX窓付パネルや換気扇用パネルを取り付けることも可能です。

※FIX窓付パネル:窓に取り付けるパネルのことで、これをつけることによりガレージ自体の耐久性を上げることができます。

間仕切りセットをつければ部屋を分けることもできますし、ガレージの後面にシャッターを付けてガレージを通り抜けることもできます。

またシャッターをリモコンで操作することも可能です。

さらにガレージは農業倉庫や作業場、簡易店舗(オープンカフェ)などにすることもできます。
※イメージ写真

画像引用元:食べログ

セキュリティー対策として前面、側面、後面とも、シャッター錠にピッキング対策対応のディンプル錠を採用しています。

愛車を守る安心の仕様ですので盗難の心配もありません。

ディンプル錠複雑な構造でピッキングがしにくく、高い防犯性能を誇る鍵

人気でおすすめのヨドコウのガレージを紹介

ここからは、人気でおすすめのヨドコウのガレージを紹介していきます。

是非、ガレージ選び参考にして下さい。

ラヴィージュⅢ

画像引用元:ヨドコウ

ヨドコウのガレージの定番ともいえる「ラヴィージュⅢ」です。

丈夫で長持ちなのはもちろん、「メタリックグレー」、「スミ」、「ダークウッド」のなかからカラーを選ぶことができます。

側面シャッターや引き戸、換気扇用パネルなどの様々なオプションを付けることができるところも魅力です。

屋根には金属折板を使用しています。

通常の鋼板に比べて3~6倍の耐久性・耐食性を持つガリバリウム鋼板なので、丈夫で長持ちします。

オーバーコート(外装)やシーリングコート(天井)を自分の好きなようにカスタマイズできるところも魅力です。

※オーバーコート:外装の仕上げ材や色

※シーリングコート:天井の仕上げ材や色

金属折板:金属板を大きな波型に成形しているのが特徴で、成形された鋼板の断面はギザギザになっている。

タイプ 開口(mm) 奥行(mm)
シャッター
タイプ
2,652~5,220 5,220~6,271
オーバースライダータイプ 3,353~8,839 6,271
ガレージ施工例 価格(税抜)
基本棟 414,000円
オーバーコート
(両側面:ベーシック)
260,000円
オーバーコート
(後ろ面:ベーシック)
75,000円
合計金額 794,000円

ラヴィージュⅢ防火使用


画像引用元:ヨドコウ

ヨドコウの定番ともいえる「ラヴィージュⅢ」を防火使用にしたタイプです。

外壁色はシルバーで、防火に対する厳しい規制に対応したガレージで、外壁防火構造認定を受けています。

屋根や側面には不燃材料を使用し、外壁は防火構造のガレージとなっています。

タイプ 開口(mm) 奥行(mm)
防火使用
タイプ
3,080.5 5,220
ガレージ施工例 価格(税抜)
基本棟 1,400,000円
追加棟 794,000円
合計金額 2,194,000円

ラヴィージュⅢ止水使用


画像引用元:ヨドコウ

シャッターを閉めるだけで止水板が土間の段差部に密着し、止水性能を発揮してくれるガレージです。

止水パネル設置が不要で、一般的な止水板の要求性能の20ℓ/㎡・hをクリアしており、400mmまでの水位に対して庫内への浸水を抑制します。

水位が上がると水圧で止水板が段差に押し付けられ、より高い止水性能を発揮します。

また設置後1年目と3年目に消耗品である止水ゴムを無償交換してくれるので安心です。

タイプ 有効開口高さ(mm) 奥行(mm)
止水使用タイプ 2,026.5 5,220
ガレージ施工例 価格(税抜)
基本棟 1,560,000円
合計金額 1,560,000円

ラヴィージュⅢドレスド・オプション


画像引用元:ヨドコウ
「ヨドスパン1K型・1F型」をガレージの外装・内装に施し、「ラヴィージュⅢ」のデザインをさらにグレードアップしたタイプです。

外装・内装・天井は7色から選択可能で、好みに合わせてたくさんの組み合わせを選ぶことができます。

オリジナルのガレージを造ることができるので、ガレージ造りにこだわりたい方にはおすすめです。

タイプ 開口(mm) 奥行(mm)
シャッター
タイプ
2,652~5,220 5,220~6,271
オーバースライダータイプ 3,353~8,839 6,271
ガレージ施工例 価格(税抜)
基本棟 445,000円
オーバーコート
(両側面:ベーシック)
260,000円
オーバーコート
(後ろ面:ベーシック)
80,000円
インナーコート(内装)
(両側面:プレミアム)
280,000円
インナーコート(内装)
(後面:プレミアム)
85,000円
シーリングコート
(天井:ベーシック)
225,000円
合計金額 1,375,000円

ラヴィージュⅢ縦連結タイプ


画像引用元:ヨドコウ

こちらは定番のラヴィージュⅢを縦に連結したタイプです。

敷地を無駄なく活用でき、両面シャッターでガレージの中を通り抜けできます。

サイズ違いでも連結して用途を大幅に拡大することもでき、奥行き違いの連結も可能です。

隣に連棟することもでき、またオプションの後面シャッターをプラスして通り抜けすることもできます。

貸しガレージ等の敷地を無駄なく使えるためおすすめです。

開口 奥行A 奥行B 合計寸法(m)
26 52~62 52~62 10.7~12.8
30 52~62 52~62 10.7~12.8
33 52~62 52~62 10.7~12.8
19 52~62 52~62 10.7~12.8
ガレージ施工例 価格(税抜)
基本棟
(奥行A)
443,000円
基本棟
(奥行B)
443,000円
中枠補強 120,000円
シャッター 正面シャッター×2
140,000円後面シャッター
140,000円
合計金額 1,006,000円

エマージュⅡ


画像引用元:ヨドコウ

シャープなラインと細部のディテールにこだわりぬいたヨドコウのガレージ「エマージュⅡ」です。

車を格納するだけではなく、趣味の空間としても楽しめる高級感あるガレージです。

全く新しい品質のガレージで、外壁色は13色、内壁色は3色、シャッターは10色、窓枠などは2色から選択可能です。

外壁材には、凸凹のついたK型スパンドレルという素材を採用しており、縦の陰影が浮かび上がり風格ある造形美を演出しています。

内装材にも同じくスパンドレルを採用し、木目調高級化粧鋼板「メタルウッド」により温もりある空間が広がります。

シャッターはウレタン充填構造のアルミ製高級シャッターを採用し、異次元の静けさを実現しました。

オプションで用途に合わせて窓や引き戸、コンセントやスイッチセットなどを付けることができます。

K型スパンドレル:はめ込み式の板金で継ぎ手はなく、1枚で張るので釘がみえる箇所がほとんどないのが特徴。主に外壁に使用される

幅(mm) 奥行(mm) 開口高さ(mm) 天井高さ(mm)
5,079 6,819 2,300 2,615.5
タイプ 価格(税抜)
一般型 4,970,000円
積雪地型 5,230,000円

ヨドコウで自分に合ったガレージを建てよう

ヨドコウのガレージは機能性や耐久性はもちろん、見た目や色も自由に変えることができます。

ガレージを連結させれば敷地を無駄なく使うことができ、車や趣味に合わせてガレージの広さを変えることもできるので、自分の用途に合わせたガレージ造りができます。

車のメンテナンスピットはもちろん、農業倉庫や作業場にすることも可能です。

また、側面シャッターや引き戸を付け、、FIX窓付パネルや換気扇用パネルを取り付け、間仕切りセットをつければ簡易店舗(オープンカフェ)などにすることができるので、そういった面でも非常に便利です。

ガレージ選びで迷っているようであれば、多彩な機能で多様な使い方ができるヨドコウのガレージをおすすめします。

    ガレージハウス・ビルトインガレージカテゴリの最新記事

    PAGE TOP