八ヶ岳周辺の人気美術館10選!営業時間や駐車場の情報も!

八ヶ岳周辺の人気美術館10選!営業時間や駐車場の情報も!
はっしー
ガレージライフ運営者の「はっしー」です。週末は「八ヶ岳」で過ごしています。八ヶ岳の魅力や楽しみ方、耳より情報を発信します。

今回は八ヶ岳周辺の人気美術館について特集していきます。
全部で人気の美術館を10個ご紹介いたします。

それぞれの美術館で、楽しみ方が変わってきます。

大自然の中にある美術館で、展示品はもちろん、自然との調和を楽しむ。
楽器がメインの美術館で、音と八ヶ岳の空気を楽しむ。

様々な楽しみ方をご紹介いたします。

八ヶ岳にドライブに行く際は是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【この記事で紹介する美術館】

この記事で紹介する美術館をマッピングしました!

番号を押すと、その美術館の情報を見ることができます。

美術館名 営業時間
①八ヶ岳美術館 9:00~17:00
②平山郁夫シルク
ロード美術館
10:00~17:00
③ポールラッシュ
記念館
10:00~17:00
④えほんミュージアム 10:00~17:30
⑤八ヶ岳リード
オルガン
14:00~17:00
⑥韮崎大村美術館 10:00~21:00
⑦清春芸術村 10:00~17:00
⑧中村キース・
へリング美術館
9:00~17:00
⑨小海町高原美術館 9:00~16:30
⑩富士見高原
創造の森
9:00~21:00

①八ヶ岳美術館


画像引用元:八ヶ岳美術館

まずは八ヶ岳美術館からご紹介いたします。
八ヶ岳美術館の主な展示品は、清水多喜示(しみず たかし)の彫刻と絵画や、原村出身の書家である津金隺仙(つがね かくせん)の書となっています。
さらに、年間を通して、様々な種類の企画展も開催しております。

また、建物の形がとてもユニークで、連続ドーム型のデザインとなっております。
標高1350mの場所に位置し、美術館の周囲も、四季折々の景色を楽しむこともできます。

時期により、展示品も大自然の景色も楽しめる八ヶ岳美術館に是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

営業時間 9:00~17:00
駐車場
入館料 大人510円/小人250円
住所 〒391-0100
長野県諏訪郡原村
諏訪郡原村17217-1611
HP 八ヶ岳美術館のHP

②平山郁夫シルクロード美術館


画像引用元:平山郁夫シルクロード美術館

平山郁夫シルクロード美術館は、日本の画家、平山郁夫による絵画作品と、40年間に収集してきたシルクロードの美術品を鑑賞できる美術館です。

東西の文化交流の道であったシルクロードの魅力をたっぷりと味わうことが出来ます。
日本文化の源流である、シルクロードの魅力味わいたい方にはピッタリの美術館となっております。

営業時間 10:00~17:00
駐車場
入館料 大人1200円/学生800円/小人無料
住所 〒408-0031
山梨県北杜市長坂町
小荒間2000−6
HP 平山郁夫シルクロード美術館のHP

③ポールラッシュ記念館

ポールラッシュ記念館
画像引用元:富士の国やまなし

清泉寮という施設をご存知でしょうか。
運営はキープ協会となっており、その創設者はポール・ラッシュ博士といいます。

ポールラッシュ記念館はポール・ラッシュ博士の功績を顕彰し、彼の資料群を保存する施設です。

清泉寮は記念館だけでなく、コテージなどの宿泊施設がメインとなっております。
ショップやレストラン、体験プログラムなども用意されているので、泊りがけで八ヶ岳に行く方にはピッタリですね。

大自然の中で、家族で過ごしながら、記念館で歴史を感じてみるのはいかがでしょうか。

営業時間 10:00~17:00
駐車場
入館料 大人500円/小中学生200円
住所 〒407-0301
山梨県北杜市高根町
清里3545
HP ポールラッシュ記念館のHP

④えほんミュージアム清里

えほんミュージアム
画像引用元:えほんミュージアム清里

えほんミュージアム清里は、国内外の絵本の原画を展示する美術館です。
作家の愛用の絵の具や、仕掛け絵本の指示書など、普段はなかなか見ることのできないものを見ることが出来ます。

また、展示館自体は小さいですが、外の庭がかなり広くなっています。
四季折々の風景とともに、非日常の感覚を楽しむことが出来ます。

営業時間 10:00~17:30
駐車場
入館料 一般700円/小中学生300円
住所 〒407-0301
山梨県北杜市高根町
清里3545−6079
HP えほんミュージアム清里のHP

⑤八ヶ岳リードオルガン美術館


画像引用元:八ヶ岳リードオルガン美術館

八ヶ岳リードオルガン美術館は100年前のリードオルガンが並ぶ、オルガン専門の美術館です。
様々な国のオルガンがあり、優しい音色、懐かしい音色に包まれる感覚を味わうことが出来ます。

みて、きいて、ひいて楽しめる美術館となっております。
コンサートなどのイベントを行っておりますので、気になる方はHPをチェックしてみてください。

また、平山郁夫シルクロード美術館から近い場所にあるので、歩いて向かい風景を楽しむのもありですね。

営業時間 14:00~17:00
駐車場
入館料 大人1000円
住所 〒408-0031
山梨県北杜市長坂町
小荒間1572−41
HP 八ヶ岳リードオルガン美術館のHP

⑥韮崎大村美術館

韮崎大村美術館
画像引用元:韮崎大村美術館

韮崎大村美術館は、ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智博士が開館した美術館です。
大村智博士が集めてきた美術品の数々が展示されております。

常設展示として、三岸節子や片岡球子などの女流作家の作品が展示されています。
また、2階は陶器コーナーとなっており、その傍らにある展望室からは、八ヶ岳のパノラマを望むことが出来ます。

美術館の隣には、天然掛け流しの湯「白山温泉」があり、日帰りで温泉を楽しむことも。

営業時間 10:00~21:00
駐車場
入館料 大人500円/小中高生200円
住所 〒407-0043
山梨県韮崎市
神山町1830−1
HP 韮崎大村美術館のHP

⑦清春芸術村

清春芸術村
画像引用元:清春芸術村

清春芸術村は八ヶ岳南麓の清春小学校跡地にある芸術村です。
主な施設として、清春白樺美術館、ラ・リューシュ、光の美術館、ルオー礼拝堂、茶室、清春陶芸工房、梅原龍三郎アトリエ、白樺図書館などがあります。

芸術村内で様々な芸術品の鑑賞をすることが出来ます。

中心的なシンボルのラ・リーシュはパリ万博をお手本とし、再現した建造物で十六角形のとても特徴的な形をしています。
また、その周りに咲きほこるソメイヨシノも美しく、まさに自然と一体になった芸術と言えるでしょう。

芸術村内では清春白樺美術館や光の美術館なども楽しむことが出来ます。

清春白樺美術館には、ルオーの作品や東山魁夷や梅原龍三郎などの白樺派関係の書簡や原稿を展示してあります。
さらに雑誌「白樺」の創刊号から最終号まで、白樺派にまつわるあらゆるものを楽しむことが出来ます。

光の美術館は、人工照明が一切ない美術館となっており、展示室はすべて自然光による光となっております。
天気や四季により、光の入り方が変わってくるので、今日とは違う天気の時に、違う季節の時に訪れたくなりますね。

様々な芸術品を堪能できる、清春芸術村に是非とも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

営業時間 10:00~17:00
駐車場
入館料 大人1500円/大高生1000円
住所 〒408-0036
山梨県北杜市長坂町
中丸2072
HP 清春芸術村のHP

⑧中村キース・へリング美術館

キースへリング美術館
画像引用元:富士の国やまなし

中村キース・へリング美術館は、1980年代に活躍したキース・へリングの作品のみを収蔵する美術館です。
建築家、北川原温により大自然との調和「混沌から希望へ」というテーマで美術館が設計されました。

へリングの作品の奥に潜む、「生と死」「人間が秘める狂気」などの深いテーマと向き合うことのできる美術館です。

展示空間がより作品を際立たせ、作品が空間を際立たせる。そんな調和がとても素晴らしいですね。

日常から離れ、自らと向き合うのにぴったりな空間です。

営業時間 9:00~17:00
駐車場
入館料 大人1000円/大学生700円/中高生500円
住所 〒408-0044
山梨県北杜市
小淵沢町10249−7
HP 中村キース・へリング美術館のHP

⑨小海町高原美術館

小海高原美術館
画像引用元:小海町

小海高原美術館は、世界的な建築家である安藤忠雄氏が設計を手掛けた、斬新なデザインの建物が目を引くミュージアムです。
企画展では、現代美術や郷土の作家などを扱った、特色のある企画展を開催しています。

とてもおしゃれな建物で、建物を見るだけでも価値があると口コミが絶えない美術館です。
もちろん展示品も美しい絵画や、陶芸などを扱っており、見る価値はかなりあります。

素敵な空間で、素敵な美術品とのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

営業時間 9:00~16:30
駐車場
入館料 大人500円/小中学生150円
住所 〒384-1103
長野県南佐久郡小海町
大字豊里5918−2
HP 小海高原美術館のHP

⑩富士見高原 創造の森


画像引用元:富士見高原リゾート・花の里

富士見高原・創造の森は、標高1250mにある富士見高原リゾートの内部にあるミュージアムです。
園内では、森の中に約50個の野外彫刻が展示されており、展望台からは、富士山、北岳、奥穂高原の日本三大高峰を望むことが出来ます。

また、創造の森は野外のため、朝と夕方ではまた違った見方をすることが出来ます。

夕暮れ時、夕日が差す中で個性豊かな彫刻を見て歩く。そんな楽しみ方ができる美術館です。

また、富士見高原リゾートには「花の里」があり、広大な花畑をカートに乗りながら見ることが出来ます。

自然との調和を楽しむにはピッタリの場所ですね。

営業時間 花の里9:00~21:00
駐車場
入館料 大人1100円
住所 〒399-0101
長野県諏訪郡富士見町境
HP 富士見高原 創造の里

まとめ

いかがでしたでしょうか。
八ヶ岳の周辺には様々な美術館がありますね。

自然との調和、人間の内面、音楽、絵本など、それぞれの美術館によって楽しみ方は変わってきます。

是非、八ヶ岳にドライブに行った際は、皆様の趣味や趣向にあった美術館に立ち寄ってみてください。

    レジャー施設・見どころカテゴリの最新記事

    PAGE TOP