高級ガレージハウス特集!高級ガレージハウスの特徴と事例10選!

高級ガレージハウス特集!高級ガレージハウスの特徴と事例10選!
はっしー
ガレージライフ運営者の「はっしー」です。週末は「八ヶ岳」でドライブを楽しんでます。思い切ってガレージハウスを建てることにしました。八ヶ岳・小淵沢の魅力や楽しみ方を発信します。

ガレージ好きな方の中には、高級ガレージハウスを建てたいと思っている方も多いと思います。

見た目はもちろん、内装もおしゃれでかっこよくて、使い勝手のいいガレージハウスは快適なガレージライフを過ごすことができます。

高級ガレージハウスのなかには、都心に立つスタイリッシュでモダンなものから、郊外に建つ西海岸風なウッディなものまで様々です。

また、こだわりをもって建てている方が多く、ガレージハウスごとに色々な特徴がみられます。

そこで今回は、高級ガレージハウスの特徴と、10個の事例を紹介していきたいと思います。

高級ガレージハウスの特徴


高級ガレージハウスの特徴とはどのようなものがあるでしょうか。

特徴としては広いガレージはもちろん、機能性があり趣味を満喫できたりするようなガレージハウスが多いです。

雨に濡れないガレージはもちろんのこと、リビングからガレージを見渡すことができるような作りのものもあります。

車のメンテナンスもでき、夏には家族でバーベキューもできるような、たくさんの用途で楽しめるガレージも高級ガレージハウスの魅力のひとつです。

また、ガレージからそのまま室内へ入ることのできるドアが併設されていたり、室内も吹抜で開放感あるような作りの家が多い印象を受けます。

その他にも、ガレージの壁にインテリアを飾ることが出来るような工夫がされていたり、ガレージに収納があったりと使い勝手の良いガレージハウスもあります。

そういった高級ガレージハウスで、自分の趣味の時間や、家族と過ごす時間などはかけがえのないひと時となるでしょう。

高級ガレージハウスの事例

ここからは実際にどのような高級ガレージハウスがあるのか、10事例を紹介していきます。

①KAJADESIGN:好きなものを好きなだけ突き詰めたガレージハウス


画像引用元:KAJADESIGN

趣味のクラシックカーを置くためのビルトインガレージがおしゃれな邸宅です。

ガレージの広さは8m×4mと大きな空間になっています。

ガレージの中には壁に自転車やインテリアを飾ることができる工夫が施されており、自分だけの空間が楽しめます。

室内の1階ではガレージを眺めることができるフリースペースがあり、趣味を満喫できる最高のガレージハウスです。

メーカー名 KAJADESIGN
価格 非公開
敷地 非公開
延床面積 非公開
公式HP  KAJADESIGN

②ken-ken inc.,:防音室で音楽が楽しめる家


画像引用元:ken-ken inc.,

北道路と敷地に3.5mの高低差があり、東・西・南に建物が境界ぎりぎりまで建ちならんでいる敷地の為、内に開いたライトコートタイプとしたおしゃれなガレージハウスです。

ライトコートとは採光の為に、建物の内部に設けられる中庭のことを言います。

また丈夫で地震にも強い安心感のあるガレージハウスです。

メーカー名 ken-ken inc.,
価格 約7,300万円
敷地 130m2 / 39.32坪
延床面積 315.95m2 / 95.57坪
公式HP  ken-ken inc.,

③ハウジングオペレーションアーキテクツ:曲線美の家

「エレガンス」というキーワードをもとに、住まいの中心に円形の中庭を配置した設計のガレージハウスです。

敷地の高低差と奥行を魅力に変えるため、エントランス、玄関、ホール、リビングへ到達するまでの動線に優雅なカーブを取り入れ、その途中にある中庭の景色を望めるよう設計してあります。

画像引用元:ハウジングオペレーションアーキテクツ

高さのある壁で囲まれた中庭はガーデンパーティにもぴったりで、星がきらめく夜空も丸く切り取ってプライベートな空間に仕立ててくれます。

ガレージのみでなく、家全体もおしゃれな空間として楽しめる高級ガレージハウスです。

メーカー名 ハウジングオペレーション
アーキテクツ
価格 非公開
敷地 非公開
延床面積 498.53m2 / 150.80坪
公式HP ハウジングオペレーション
アーキテクツ

④トヨタホーム:家族がつながる家


画像引用元:トヨタホーム

雨に濡れないガレージがあり、窓からたくさんの光が差し込むので、家族と共に快適な暮らしをおくることができる家です。

1階にガレージが併設されているので、3階建てにして室内の広さを確保しました。

ガレージの奥には多くの収納があり、外から家の中が見えない作りなので、道路からの視線が気にならず家族のプライバシーが保たれます。

明るくて気持ちの良い、開放的な空間が魅力のガレージハウスです。

メーカー名 トヨタホーム
価格 5000万円台
敷地 107.8m2~ / 32.6坪
延床面積 274.13m2~ / 82.92坪
公式HP トヨタホーム

⑤アキュラホーム:念願のガレージと薪ストーブがある平屋

インナーガレージを備える事、室内に薪ストーブを設置する事を何よりもこだわり、設計したガレージハウスです。

白くモダンな空間を実現するために、LDKは、白い大理石調の床材でコーディネートしています。


画像引用元:アキュラホーム

快適な空間を実現し、趣味も楽しむことのできる大人な雰囲気のガレージハウスです。

メーカー名 アキュラホーム
価格 非公開
敷地 207.54m2 / 62.78坪
延床面積 196.67m2 / 59.4坪
公式HP アキュラホーム

⑥ホープス:大空間が広がるガレージハウス

間取りのない大きな空間と吹き抜けが特徴のガレージハウスです。

ガレージには趣味であるカヌーラックが収納できるスペースが設けられています。

画像引用元:ホープス

ガレージからは大きな引き戸の開閉により、玄関へとつながることができます。

2階のLDKへは、らせん階段でつながる吹抜と、柱と壁のない間口の大きい空間が開放感をもたらしています。

メーカー名 ホープス
価格 非公開
敷地 44.16m2 / 13.35坪
延床面積 112.9m2 / 34.1坪
公式HP ホープス

⑦ken-ken inc.,:大きな森を借景とする大家族の明るい家

傾斜地に建てたこの家は、敷地と道路の高低差を利用して地下の部分に車が2台入るガレージと音楽室があります。

広々としたおしゃれなガレージは車の乗り降りはもちろん、車のメンテナンス時にも活躍してくれます。

画像引用元:ken-ken inc.,

子どもの遊び場としてはもちろん、夏の時期はガレージでバーベキューなども楽しむことができます。

夫婦と両親、子ども達3人の大家族でも広々と過ごすことのできる家で、フレキシブルな間取りなので、将来の家族構成に合わせて間取りも変更できるところも魅力的です。

メーカー名 ken-ken inc.,
価格 約4,000万円
敷地 60.24m2 / 18.22坪
延床面積 175.74m2 / 53.16坪
公式HP  ken-ken inc.,

⑧アキュラホーム:カリフォルニアスタイルの家


画像引用元:アキュラホーム

カリフォルニアスタイルのインテリアと趣味を楽しめるガレージのある家です。

外観にもカリフォルニアスタイルを取り入れており、木をふんだんに取り入れたコーディネートは、温かみを感じさせてくれます。

こだわりのガレージには、自分だけの趣味や書斎がある快適な空間となっています。

子どものみならず、大人もわくわくするような空間で、住むほどに魅力が深まっていく夢のあるガレージハウスです。

メーカー名 アキュラホーム
価格 非公開
敷地 非公開
延床面積 122.55m2 / 37.0坪
公式HP アキュラホーム

⑨住友林業:ロケーションを生かしたリゾートのような暮らし


画像引用元:住友林業

大開口から広がる風景が空間の一部になる、まるでリゾートのようなガレージハウスです。

車2台は入るビルトインガレージで、趣味の空間として使うこともでき、ガレージで楽しく遊ぶ子供たちをリビングなら眺めることができるのも魅力のひとつです。

室内の延長空間として使える広いウッドデッキなど、風景を住まいに取りこんだ自然との一体感を感じる暮らしを楽しめる住まいとなっています。

メーカー名 住友林業
価格 非公開
敷地 約63.34m2 / 19.16坪
延床面積 約116.75m2 / 35.31坪
公式HP 住友林業

⑩トヨタホーム:ガレージのある住まい

画像引用元:トヨタホーム

屋内にゆったり2台分+大容量のガレージ収納付きのガレージハウスです。

収納は幅約3.5mあるので、あらゆるグッズが収納できます。

車庫の後ろ側にはスリット型の窓があり、室内のエントランスホールからも車庫の様子がうかがえます。

リビングルームと主寝室に接しているバルコニーはゆったり広々で、外からの目線を遮りながら空に向けて大きく広がり、風がそよそよと抜ける心地よい空間となっています。

広いガレージと収納、快適で心地よい空間との調和がとれたガレージハウスです。

メーカー名 トヨタホーム
価格 非公開
敷地 非公開
延床面積 196.75m2 / 59.51坪
公式HP トヨタホーム

まとめ

今回は高級ガレージハウスの特徴と共に、その事例を紹介しました。

ガレージハウスはたくさんの工夫が施されており、それぞれ自分の空間で快適な時間を過ごすことができます。

こうやって事例をあげただけでも、それぞれのガレージハウスへの強いこだわりがみられます。

特に高級ガレージハウスは趣味だけでなく、実用性も兼ね備えたものが多いです。

広いガレージで趣味に没頭したり、子どもと楽しむ時間は人生においてかけがえのない宝物となります。

そういった、思い出を作る一生の買い物となりますので、どんな家にするのか、どんな空間が欲しいのかしっかり考えて後悔のないように建てましょう。

今回ご紹介した高級ガレージハウスの特徴や事例が、皆様の役に立てれば幸いです。

    ガレージハウス・ビルトインガレージカテゴリの最新記事

    PAGE TOP