キャンピングカーといえば「アドリア!チェックすべき車種を全てご紹介!

キャンピングカーといえば「アドリア!チェックすべき車種を全てご紹介!

はっしー
ガレージライフ運営者の「はっしー」です。週末は「八ヶ岳」で過ごしています。八ヶ岳の魅力や楽しみ方、耳より情報を発信します。

現在、日本ではキャンプ人気が再燃しており、「第二次アウトドアブーム」ともいわれています。日本オートキャンプ協会によると、キャンプ人口は5年連続で増加していて、2013年の750万人に対して2017年には840万人へと急増。その影響もあり、キャンピングカーにも多くの注目が集まっています。キャンピングカーの中でも特に人気なのが、ヨーロッパに本社がある「アドリア社」のキャンピングカーです。

adoria
画像引用元:アドリア社HP

50年以上もRV車の製造・設計を行っているという歴史があり、常に最新の技術を取り入れています。デザインはもちろん、構造や材質・テクノロジーまで業界トップクラス。また、乗る人のことを第一に考えており、信頼性・満足度でも高い評価を得ています。

今回はそんな、「アドリア社」のキャンピングカーで人気のモデルを【10選】ご紹介していきます。

キャンピングカー購入時の注意点について

車中泊について


道路交通法では、「道路を車庫がわりに使用してはならない。道路上に駐車する場合、同じ場所に引き続き12時間(夜間は8時間)以上駐車してはいけない(特定の区域内の道路を除く)」と定められているため、注意が必要ですね。利用するなら道の駅や高速道路のPA&SAが適当です。その場合も長時間の駐車やキャンプ道具等を外に出しての使用、大勢での飲酒などは周りに迷惑をかけるので控えましょう。おすすめは日本RV協会が認定する、電源設備を備えた「RVパーク」。有料ではあるが、ゴミ捨てやシャワーなどの施設が使え、車中泊者との交流を楽しむことができます。

キャンピングカーの給水について


キャンピングカーの水道と家庭の水道の大きな違いは、キュンピングカーは移動するので水はタンクに入っていることです。そのため飲料水として直接飲むのはあまり好ましくありません。

水道ポンプは蛇口をひねるとスイッチが入りポンプが動くしくみになっています。

給水タンクが空のまま蛇口をあけているとポンプが空運転してしまい焼き付いてしまいますので空運転はしないようにしましょう。

また、外気温がマイナスになるような冬期にキャンピングカーを駐めたままにしていると車内の温度がマイナスになって水が凍結してしまいます。

対策として、水道ポンプの電源を切って蛇口をあけることが有効です。

キャンピングカーの3つの排水方法について

①ポータブル式

画像引用元:キャンピングカーコラム
持ち運びができるタイプです。本体に洗浄水タンクと汚水タンクを備えており、ポータブルとは言っても高機能なものが多くそろっています。

バンを改造したバンコンや軽自動車をベースにした軽キャンパーには固定のトイレをつけられるモデルが少ないため、多くの場合、トイレ機能をつけるにはポータブルトイレを使うことになります。

ポータブル式ではまず、使用前に汚水タンクに決められた量の水を入れ、専用の薬剤を入れます。使用後は家に帰った際に自宅のトイレで処理するのが基本的です。

②カセット式

画像引用元:pixta.jp
現在のキャンピングカーカセット式の排水システムで、汚水タンクはキャンピングカーの中からは見えない位置にあり、外に回って専用の取り出し口から取り出します。

ダンプのやり方もポータブル式とほぼ同じですが、大きく違うのは、汚水タンクだけを車の外から取り出せるようになっている点です。

その他の点はポータブル式と一緒であり、汚水タンクを持って行ってトイレに流し、中を洗えば完了となります。

③マリン式

画像引用元:東和モーターズ
アメリカのキャンピングカーなどの輸入車に多いマリン式。船の設備と同じ仕組みであることから、マリンとついています。

車内にある固定の汚物タンクにたまる仕組みになっています。

マリン式の処理方法は他の2つとは大きく異なり、キャンプ場やRVパークに設置されているダンプステーションとキャンピングカーをホースでつないで処理を行います。

アドリア車完全マニュアル

①運転のしやすさ

画像引用元:seawave.jp
アドリア車は日本のメーカによって生産されているため、日本の土地や日本人に合った運転を可能にしています。

「運転しやすく小回りが利き、燃費もよい」や、「思っていたより運転しやすい」といった声があげられています。

②修理が必要になった際は

画像引用元:グーネットピット
アドリアの修理が必要になった際は実績のあるグーネットピットにお任せ。

日本全国に店舗があります。

③購入から納期までの流れ

特別なカスタマイズを行わなかった場合、販売店に在庫があれば、1~2週間で納車され

在庫がない場合や、工場で製造からオプションなどを付けたりすると1~2ヶ月で納車されます。

①契約


契約書の内容を確認のし、署名・捺印を押します。
遠方の場合、書類のやり取りは郵送でも可能です。

②申込金の支払い、オートローン申し込み


現金で購入の場合は原則、一週間以内の申込金の入金が必要です。
オートローンを利用の場合は、申込書への記入、捺印などオートローン申込手続きをします。

③書類の準備


登録に必要な書類(委任状・印鑑証明・車庫証明等)を準備します。
車庫証明・印鑑証明は期限のある書類であるため、新規オーダーや納車整備に時間のかかる車両の場合、取得のタイミングはお店側と相談する必要があります。

④車両代金のお支払い


納車日が確定したら、予定日の前日までに車両代金を支払いましょう。

⑤納車


自宅まで納車してくれます。
もちろん店頭での引渡も可能です。
乗用車にはついていない生活設備が装備されているので、しっかりと、使い方や注意点の説明を受けましょう。

人気アドリア車の紹介

①室内装飾が自由に選べる!最適な室内空間「SONIC」


画像引用元:ADRIA

初めに紹介するSONICはフィアットの「デュカト」をベースにした開放感あふれるキャンピングカーです。少人数での旅に適していて、乗車人数は5人となっています。右ハンドルの設定も可能なので、右ハンドルに慣れている日本人でも安心ですね。


画像引用元:車タビ

エントランス上部に「集中パネル」を配置しています。タッチパネルになっており、室内照明などをコントロールすることができます。ヒーターとボイラーのコントロールもこのパネルで操作することが可能。車内を快適な温度に保つことができます。

ソニックは、電動のプルダウンベッドを搭載しています。操作はとても簡単。まずは運転席、助手席のシートを倒し、コントロールパネルにあるボタンを押すだけ。あとは自動でベッドが降りてきます。動きもスムーズなので、全くストレスになりません。かなり低く降りてくるので、上り下りがしやすくなっています。1900mm×1500mmとかなり広いので、寝心地も最高。ベッドで就寝中でも、ダイニングは使用することが可能です。

パノラマウィンドウと呼ばれるフロントガラスはかなり広く、楽しく運転ができます。シェードが付いているので、閉めるとプライバシーをしっかり確保することができます。


画像引用元:ltcampers

運転席の後部には、小物が収納できる大容量のコンソールが付いています。散らかりがちな運転席周りをスッキリと整理することが可能。


画像引用元:アドリア

アラウンドビューモニターを標準装備しているので、安全にドライブすることができます。

キッチンの周りには、たくさんのスライド収納を完備。コンロは三口で使い勝手も抜群です。冷蔵庫は縦長のタイプで、142Lとかなり大型。必要な食料や飲み物をしっかり保管しておくことができます。

トイレとシャワールームも完備しています。一体化させることで、広い空間を確保しています。2020年モデルから、車内後方にあるベッドルームに向かう通路もかなり広くなっています。ベッド自体も広くなっていて、センターマットを使うと、大人でも快適に寝ることができます。

クローゼットや収納スペースが多くあり、車内をすっきりさせることができます。

主な特徴 「デュカト」をベースにした開放感あふれるキャンピングカー
免許(AT/MT) AT
サイズ(全長×全幅×全高) 8800mm×2320mm×2980mm
収容人数 4人
就寝人数 4人
排泄物の処理方法 カセット式
給水方法 タンクにあらかじめ水を入れておく
電気の充電方法 外部充電,走行充電
脱衣所の有無、方法 無し
値段 1670万円~

②最大5名が就寝可能な多様なレイアウト「MATRIX」


画像引用元:ADRIA

MATRIXはフィアットの「デュカト」がベースで、全長738cm×全幅229cm×全高28センチの運転しやすい大きさであるキャンピングカーです。

運転席上部には天窓があり、解放感は抜群。運転席・助手席はレバー一つで簡単に回転させることができ、すばやくダイニングでくつろぐことができます。

食事を楽しんだり、家族団らんの時間を過ごすことが可能です。

運転席上部には電動のプルダウンベッドが搭載されています。

プルダウンベッドには落下防止のネットも付いていて、大人2名程度なら広々と寝ることができます。

キッチンの上部には大型の収納があり、料理に必要な荷物は全てここに収まります。本格的に料理を楽しみたいという方は、換気扇を取り付けることもできます。

ダウンライトや間接照明を搭載しているので、かなりおしゃれです。オーブンも付いているので本格的な料理やパン作り、お菓子作りも楽しめます。

三口のコンロで火力も強くなっていて、家と同じように使えます。ガスの警報器も付いているので安全できますね。

トイレとシャワールームは別の部屋に分かれているので、とても使いやすくなっています。トイレには手洗いと収納スペースが付いています。

車内には多くの収納があり、車外には大型の荷物を積み込むことができるスペースもあります。自転車なども楽に積み込みことができます。

ディーゼル車で燃費もよく、リッター「11~12キロ」走ります。燃料代が安いのは、かなり大きなメリットでしょう。

主な特徴 高水準の仕様、快適性、実用性を兼ね備え幅広いレイアウトを用意している
免許(AT/MT) AT
サイズ(全長×全幅×全高) 7800×2299×2855㎜
収容人数 5人
就寝人数 5人
排泄物の処理方法 カセット式
給水方法 タンクにあらかじめ水を入れておく
電気の充電方法 外部充電,走行充電
脱衣所の有無、方法 無し
値段 1138万円~

③様々なレイアウトと多くの装備「CORAL」


画像引用元:ADRIA

フィアットの「デュカト」をベースにした、全長750cm×全幅229cm×全高285cm。乗車人数5名、就寝定員3名となっています。

画像引用元:delta-link

アルミパネル製のシルバーボディを採用し、より高級感のあるデザインとなっています。

運転席、助手席は回転式なので、素早くくつろぐことができます。メインのダイネットはL型のソファ+サイドソファータイプ。床がフラットなので、生活しやすいという特徴があります。

キッチンは少し小ぶりなL型タイプ。

しかし、収納スペースが充実しているので狭さを感じることはありません。コンロは三口タイプでシンクは深めになっています。

シャワールームトイレは単体なので、とても広く、使い勝手が良さそうですね。

ベッドはツインベッドを採用しており、ベッドの下は大きな収納庫になっています。

主な特徴 CORALは”ブルースカイ主義”に基づき、外装デザイン、スカイルーフパノラマウィンドウ、スカイラウンジを導入
免許(AT/MT) AT
サイズ(全長×全幅×全高) 7503×2299×2855㎜
収容人数 5人
就寝人数 3人
排泄物の処理方法 カセット式
給水方法 タンクにあらかじめ水を入れておく
電気の充電方法 外部充電,走行充電
脱衣所の有無、方法 無し
値段 1085万円~

④実用性と快適性がコンセプト「CORAL XL」


画像引用元:ADRIA

フィアットの「デュカト」をベースにした、全長729cm×全幅229cm×全高307cm。日本の一般的な道は問題なく走ることができます。乗車人数6名、就寝定員6名となっています。広々としていて、家族や大人数のグループに最適なモデルとなっています。

ラウンジ風のダイネットには、セカンドシートが前向きソファ。運転席と助手席を開店させると6人でテーブルを囲むことができます。車内に入った瞬間から、テンションが上がる高級感を感じられる1台です。

運転席の上には、大型のバンクベッドを搭載しており、梯子を立てることで上部へのアクセスが可能です。

キッチンはL型を採用しています。目の前には窓が付いているのでとても気持ちがよく、明るい空間で料理を作ることができます。

オーブンが付いているのも嬉しいポイントですね。もちろん収納もたくさんあり、料理に必要な荷物は全てここに収まります。コンロも三口あるので家と変わらないレベルで料理することもできます。

車内後方にあるベッドルームにも大きな天窓が付いており、優雅にお昼寝をすることができます。かなり広いので、大人4人は広々と利用することができます。


画像引用元:campingcarweb

車のリアには大型の収納を完備しており、大きなBBQコンロも問題なく入ります。収納スペースの扉も広く、低い位置に配置してあるので、運搬もしやすいです。

高級感に溢れるキャンピングカーなことから移動するホテルとも呼ばれています。

主な特徴 家族や大人数のグループに最適なモデル
免許(AT/MT) AT
サイズ(全長×全幅×全高) 7320×2299×3070mm
収容人数 6人
就寝人数 6人
排泄物の処理方法 カセット式
給水方法 タンクにあらかじめ水を入れておく
電気の充電方法 外部充電,走行充電
脱衣所の有無、方法 有り
値段 1028万円~

⑤短い全長を活かしたスリムフィット「COMPACT」


画像引用元:ADRIA

フィアットの「デュカト」をベースにしていて、全長599cm×全幅212cm×全高275cm。乗車定員は5名、就寝人数2名のコンパクトなキャンピングカーです。

外観はグレーと黒で高級感あふれるデザイン。

運転席上部には天窓があり解放感抜群。かなり広く感じます。折り畳みのテーブルがあり、必要な時にだけ広げて使うことができます。収納が多く車内はとてもスッキリ。

キッチンは使いやすく三口コンロで、シンクまでフラットなデザイン。間接照明で雰囲気もかなりいいです。収納が多く使い勝手も良くなってます。

トイレも広く、天井には天窓が完備してります。専用の手洗い場があるのも嬉しいです。限られた空間を上手に利用していて、非常に便利そうですね。

その奥にはベッドルームがあり広々としています。天窓もついていて、収納もたくさんあります。

主な特徴 独創的な新しいスカイルーフとスカイラウンジを兼ね備えています。
免許(AT/MT) AT
サイズ(全長×全幅×全高) 5999×2120×2750mm
収容人数 5人
就寝人数 2人
排泄物の処理方法 カセット式
給水方法 タンクにあらかじめ水を入れておく
電気の充電方法 外部充電,走行充電
脱衣所の有無、方法 無し
値段 898万円~

⑥明るくて広々とした印象「TWIN」


画像引用元:ADRIA

フィアットの「デュカト」をベースしてあり、全長541cm×全幅205cm×全高258cm。乗車定員4名、就寝定員2名となっています。

全長541cmは、国産のハイエーススーパーロングとほぼ同じサイズなので、お出かけ先の駐車場で困ることがありません。

キッチンのコンロは二口です。奥行きの深い収納を完備していて、必要なものは全て収まります。

ベッドはダブルベッドなので大人2人でも広々と利用できます。

後ろが観音開きに開き、ベッドルームと繋がっています。

ベッドの下は大きな収納になっています。またベッドを跳ね上げると、背の高い荷物を積むこともできます。バイクを積むことも可能です。

6m未満の車体なので、乗り心地が良く、安定した走りを体感することができるでしょう。

主な特徴 リビングスペースとキャビンはキャビンルーフ(隔壁)をすべて取り除いた新しい”キャビンロフト”デザイン
免許(AT/MT) AT
サイズ(全長×全幅×全高) 6363×2050×2580mm
収容人数 4人
就寝人数 2人
排泄物の処理方法 カセット式
給水方法 タンクにあらかじめ水を入れておく
電気の充電方法 外部充電,走行充電
脱衣所の有無、方法 無し
値段 886万円~

⑦一年を通して快適に過ごせるキャラバン「ALPINA」


画像引用元:ADRIA

全長773cm×全幅246cm×全高260cmのキャンピングトレーナーです。車両重量は1,572kg、就寝定員は4人となっています。

前方右側に入口の扉が付いており、入口右側にテーブルが配置していります。ホテルのような高級なソファーとテーブルです。テーブルの高さは変更可能なのでさまざまな使い方ができます。

キッチンには三口のコンロがあり、フタを閉じるとフラットになるので、広い作業場として利用できます。オーブンも付いているので、ピザやパンなども料理可能です。

ベッドルームには大きなダブルベッドがあり、大人2人が余裕で眠ることができます。

ベッドルームの右側にはトイレとシャワールームがあり大きな窓が付いているのでとても明るく、気持ちがいいです。

収納が多く、荷物が多くても車内をスッキリと整理することができます。

主な特徴 他にはないスタイリッシュでラグジュアリーな雰囲気のキャラバン
サイズ(全長×全幅×全高) 7738×2460×2600mm
収容人数 4人
就寝人数 4人
排泄物の処理方法 カセット式
給水方法 タンクにあらかじめ水を入れておく
電気の充電方法 外部充電,走行充電
脱衣所の有無、方法 有り
値段 498万円~

⑧ 高性能で十代の若者や子供たちに喜ばれる「ADORA」

画像引用元:ADRIA

全長696cm×全幅229cm×全高258cmのキャンピングトレーラーで、車両重量は1,158kg、就寝定員は5人となっています。窓が多く車内はとても明るい印象です。

入口正面にリビングスペースがあります。座り心地の良いソファーとおしゃれなテーブルがあり、広い窓が三面についているので、とても気持ちがいいです。

リビング上部には4つの大容量の収納が完備されています。

冷蔵庫は縦長の大きなタイプなので、たくさんの食材を入れておくことが可能。

キッチンのコンロは三口で、シンクも広々。目の前には窓がついています。換気もしやすいので、気持ちよく料理をすることができます。もちろん収納もたくさんあります。

キッチンの後ろには、広々としたシャワールーム+トイレがあり、壁一面に鏡が付いているので、さらに広く感じます。窓も付いているので湿気がたまることもありません。

ベッドルームには天窓があり、星を見ながら眠ることもできます。

主な特徴 独自のスカイルーフとパノラマウィンドウを搭載
サイズ(全長×全幅×全高) 6798×2296×2580mm
収容人数 5人
就寝人数 5人
排泄物の処理方法 カセット式
給水方法 タンクにあらかじめ水を入れておく
電気の充電方法 外部充電,走行充電
脱衣所の有無、方法 無し
値段 360万円~

⑨非常に実用的で丈夫なキャラバン「ALTEA」


画像引用元:ADRIA

全長716cm×全幅229cm×全高258cm。車両重量1,070kg、就寝定員6名となっています。

入口左側にリラックスできるリビング空間があります。とても広いので快適に過ごすことができます。

コンロは2口のものと、シンクの横に1口コンロが付いています。

フタを閉じるとフラットになるので、かなり広く使うことができます。キッチンのシンクも使いやすいく、後片付けもストレスになりません。もちろん収納もたくさんあります。

トイレ、シャワールームもしっかりと広く、窓も付いています。

フロントダイネットはダブルベッドを置けるほどのひろさがあり、二段ベッドが付いています。車内にはガスヒーターも付いているので、冬でも暖かく快適に過ごすことができます。

主な特徴 現代的なインテリアと広々としたスペース、様々なレイアウト、寝心地のよいベッドルームを備えています
サイズ(全長×全幅×全高) 6784×2296×2580mm
収容人数 6人
就寝人数 6人
排泄物の処理方法 カセット式
給水方法 タンクにあらかじめ水を入れておく
電気の充電方法 外部充電,走行充電
脱衣所の有無、方法 無し
値段 320万円~

⑩ヨーロッパイノベーション賞に輝いた「AVIVA」


画像引用元:ADRIA

全長553cm×全幅209cm×全高258cmのキャンピングトレーラーです。車両重量は715kgで、就寝定員は4人となっています。けん引免許不要のタイプです。

入口の左側に対面のテーブルとイスがあり、二段ベッドとしても利用することができます。転落防止のネットも付いています。

キッチンは二口コンロでシンクも使いやすいです。キッチンの下には冷蔵庫が付いています。かなり大きな収納があります。

リビングには大きな窓があり、ソファーを展開すると2人が就寝できるスペースになります。

トイレも広く、手洗い場をしっかりと確保しています。手洗い場の蛇口を伸ばし、シャワーとしても使うことができます。また、窓から蛇口を出すと、外で水浴びをすることもできます。子供やペットがいる方には嬉しい機能ですね。

大きめの窓がたくさんあり、車内に明るい光を取り入れてくれています。

主な特徴 所有しやすくオリジナリティにあふれた使いやすいキャラバン
サイズ(全長×全幅×全高) 5530×2090×2580mm
収容人数 4人
就寝人数 4人
排泄物の処理方法 カセット式
給水方法 タンクにあらかじめ水を入れておく
電気の充電方法 外部充電,走行充電
脱衣所の有無、方法 無し
値段 210万円~

まとめ

今回はアドリア社のキャンピングカーをご紹介しました。どれもとても高級感があり、乗る人のことを第一に考えたデザイン・設計になっていました。

これからキャンピングカーのご購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

車・ドライブカテゴリの最新記事